何事も続かない夫のために私が頑張ることにしました

1週間ほど前の夜のこと。夫が急にリビングで腹筋を始めました。自他共に認める、成長していくお腹周りがようやく気になったらしくて。私としては「やっとか」って感じでその筋トレを何気なく見ていたら何とその回数、10回。以上です!驚きすぎて声も出ない私。お腹気にしてるなら最低でも20回はしようよ!その後に背筋とかしてもいいんじゃないかって誰しも思うと思います。しかもその後に「ふー」と一仕事も二仕事も終えた感たっぷりでビール開けて飲んでるし…。でも、前日までは腹筋も何もせずにビール飲んでるからそれよりもいくらかはマシかな。口出ししたら口達者な夫に言い負かされそうなんで黙って見ていましたが。その翌日以降は腹筋の回数も減り続け、1週間後の今日は「0」。そんなことだろうなあとは予想していたけど全く根気がないというか根性がないというか…。
しかし、私も夫の腹筋については大きな口を叩けないのです。何故なら腹筋1回も出来ないから。自分で言うのも何だけど夫と違って私は痩せているし、お腹も出ていないからこれ以上は細くなる必要はないとはいえ、細マッチョ自慢の私が1回も出来ないのは癪なので夫には絶対に言いません(-_-;)誰かに足を支えてもらえば出来そうだけど生憎と我が家にいる大人は夫のみ。子供たちは小さすぎて重石にならないし。だから練習もできないのです。お腹は6つに割れているのに自分でも出来ないのが本当に不思議…。
ということで昨日からはいつもと同じような夜を迎えている我が家です。でも若干変わったところもあるんです。それは食事。今までは夫のリクエストもあって夫の前には肉ばかり。たまに野菜出して置いてても残してるって感じだったんですが、今夜からは野菜メインに変えました。全てを変えるとブーイングが起こりそうなんで味付けだけでも若者向け(実際は中年のおじさんだけど)濃くしてあげた優しい(?)妻です(*^^*)もちろん、ちゃんとした成長期の子供達にはお肉を作っています。夫にはバレないようにお弁当にたくさん入れてあげて。

投稿日: